ニンテンドーダイレクトmini 2020.3.26配信!ゼノブレDE、ポケモンDLCなど情報多数!

雑記・雑談

ニンテンドーダイレクトminiの感想記事、はーじまーるよー。

3/26、何の告知もなく突如ニンテンドーダイレクトが配信されました。

前情報無しでの配信は管理人含め多くの人を驚かせ、そして期待をもって迎えられました。

そしてそこで30分以上の時間をかけて発表された多くの情報は、見た人を大いに驚かせたことでしょう。

というわけでこの記事では、今回のニンテンドーダイレクトminiの中から気になった情報をピックアップしてまとめていきます。

ここに書かれた中から、あるいは最後に記載するニンテンドーダイレクトの中から、気に入った情報を見つけられれば幸いです。

今回のニンテンドーダイレクト

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

まずはこちら。ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

管理人自身は原作ほぼ未プレイなんですが、ものすごい良作とのことなので楽しみにしていたソフトです。

発売日が2020年5月29日あらかじめダウンロードも始まってるので、コロナの影響とか考えずに発売日に遊べそうで良かった良かった。

発売日までに積みゲー化しているNew3DS版クリアしないと…

あ、ブログ書き終わったらあらかじめダウンロードやってきます。

New3DS版で遊んだのが大体このシーンの少し後、シュルクとラインが旅立つシーンまでなんですが、ここまででもグラフィックがSwitchに合わせて大きく進化しているのがわかります。

そしてフィールドもこの通りものすごい。

Wii版の頃からこのシリーズはフィールドがものすごいと聞いてましたし、ゼノブレイド2でも圧倒されるような感じがしたのを憶えてますが…

いやはや、ゲームはここまで来たのか…

さらに追加ストーリーであるつながる未来が収録。

こういう完全版では後日談や真エンドルートが追加されるのが常ですが、ゼノブレイドの場合は後日談が来ましたね。

後日談の動画を見る限り、メリア(画面左)が中心になるストーリーなんでしょうか?

そしてこの時空の裂け目っぽい何か。

いかにも何かありそう。穏やかじゃないですね。

今のところ後日談に関しては「巨神肩にある(?)皇都」「謎の時空の裂け目」「メリアが中心らしきストーリー」という程度しかわかりませんが、どんどん期待があおられてきています。

ファミスタ2020

まさかパワポケ以外の野球ゲームに興味を惹かれるとは思ってなかった。

2020年発売とのことですが、2020年のいつなのかはまだ未定のようです。

12球団でペナントレースという野球ゲームらしいモードは完備されており、オリジナル選手も作れます。

ここまでならグラがいい普通の野球ゲームなんですが…

野球で宇宙人の侵略を阻止するとかいうパワポケじみたモードが実装されてます。

…パワポケ知ってます?GBCからDSまでに15作+リメイクが出たパワプロのスピンオフで、野球ゲームらしからぬぶっ飛んだシナリオで有名な野球バラエティなんですが…

正直このモードの存在知った瞬間に購入を検討するレベルで気になってきてます。

いや、何してんのマスコット?

あつまれどうぶつの森

当ブログでもプレイ日記を掲載しているあつまれどうぶつの森。

どうやら今回はイベントの告知だそうで。

4月1日~4月12日までの間、季節限定のイースターイベントが発生します。

期間中は島にイースターラビットのぴょんたろうが登場し、さらに島の各地で限定素材のイースターエッグが手に入ります。

イースターエッグは限定のレア家具を作るためのDIY素材になるので、イベント中に是非とも大量に集めておきたいところ。

また、4月下旬のアップデートでアースデーイベントもやるとか。続報に期待しましょう。

繰り返しますが、イースターイベントは4月1日~4月12日です。

Good Job! グッジョブ

ダイレクト配信と同時に発売するダウンロードソフトって、こういうバカゲーが1つは入ってるよね。

会社で仕事をするゲームという触れ込みではありますが…

プロジェクター発射とかなにしてんの?

いやおかしいおかしい!なんでこれでGOOD JOBとか言われんの!?

どう仕事するかは自由とは言うけど、これは自由すぎでしょ…

自由すぎてジャンプあたりのギャグ漫画みたいになってるよ…

ゲラゲラ笑いながらこの動画見てました。これYoutubeの方でいずれ動画出そうかな…

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

なんと6体目のファイターがARMSからの参戦。

これまでに登場したファイターは全員、スマブラSP内ではスピリットやアシストフィギュアとしての参戦はしていませんでした。

ソニックシリーズのシャドウみたいに、フィギュアとして出たから参戦できないというキャラもいたくらいです。

…ですが、今回はスピリットに主役級キャラが全員出ているARMSからの参戦。

これはすなわち、ファイターパス第2弾ではそういった枠のキャラが来る可能性があるという事です。

6体目だけに6月配信ってことなんでしょうか?

いずれにせよ楽しみですが、これで7体目以降が全く予想できなくなりました…

ポケットモンスター ソード・シールド

最後に情報が出たのはポケモンのDLC。

正直言って、鎧の孤島は5月配信だと勘違いしてました。実際は2020年6月末までに配信だったようです。

新マップ「鎧の孤島」が追加されるこのDLC。

まずパッと見てわかりますが、巣穴が大量にあるということはここはワイルドエリアですね。

これまでの情報で剣盾未登場枠のポケモンも色々と出るのはわかりましたが、やっぱりこの巣穴から夢特性で出て来るんでしょうか。

ガラルにまたしても危険地帯が増えてしまうのか…

ガラルの伝説のポケモン、ダクマ。主人公は修行でダクマを受け取り、一緒に修行するそうな。

今回準伝説枠いないと思ったら、DLCまで取っておいたのか…

多分USUMのベベノムあたりの枠なんじゃないかなと思います。

そして修行を続けると双拳の塔に挑戦でき、クリアするとダクマがウーラオスに進化します。

悪の塔ならいちげきのかたに。

水の塔なられんげきのかたに。

おそらく能力や技にも違いが出てきているでしょう。

さらに、ガラル御三家にキョダイマックスが追加。

彼らのキョダイマックス技は通常の物より強力な上、特性無視してダメージを通せる強力な技です。

多分対ミミッキュとか考えて、キョダイマックス個体のガラル御三家が環境に増えるんだろうな…

まとめ

ニンテンドーダイレクトminiのうち、気になったゲームのピックアップ記事でした。

いやまさかminiと銘打ってるのに30分以上といつも通りの長さの動画が来るとは思ってませんでした。

今回気になったゲームが多く、そのうちゼノブレイドとGood Job!は購入したので、いずれ記事か動画にしようと思います。

以上、管理人、八卦がお送りしました。

ではまた次回もよろしくお願いします。

ニンテンドーダイレクトmini本編

動画はこちらです。

Nintendo Direct mini 2020.3.26

コメント

タイトルとURLをコピーしました