【あつ森】あつまれどうぶつの森Part27 見渡す限りのカブの山

あつ森プレイ日記

あつまれどうぶつの森のプレイ日記、はーじまーるよー。

前回メーデー島の攻略を行ったりしましたね。

1人1回、7日までしか使えない攻略記事。ぜひとも使ってみてくれるとありがたいです。

今回は27日目、今回はカブ購入からのスタートとなります。

それでは本日の開拓記録、ゆっくり楽しんでいってね!

八卦ー島開拓記録Part27

見渡す限りのカブの山

今日のしずえさん:映画の再放送を思い出す。かわいい。

とりあえず今日は日曜なので、午前中にカブ屋のウリからカブを買います。

120万ベル分のカブ…ほぼ全財産に近いだけあって、これでジリ貧型のカブ価が来たら大損どころの話じゃないな…

大量のカブを買うにあたって、何往復もしないといけないためその間に用事も済ませます。

まずはエーミーの家の移動。マイホームからまっすぐ飛行場に行く通り道の上なので、早いところどかしたい。

続けて見つかったレア虫の確保。

5月になっただけあって、新しい虫もいろいろと見つかってます。

ちなみにルリボシカミキリは切り株の上にしか出ないので、欲しければ切り株を用意しておきましょう。

ところで1匹だけやたらと名前が長い虫がいるんですがそれは。

そして大量に買ったカブがこちらです。

なんかもう地平線の先までカブしかない…

あ、ちなみにアリの出現条件は腐ったカブを置いておくことらしいので、1つは売らずに腐らせることになるかと。

新しい住民はどこにいる?

…そういえばニッシーが島を去り、住民の枠が1人分空いてるのを思い出しました。

放っておいても人が来る気配は無いし、久しぶりに離島ツアーで島めぐりをして新しい住民を探します。

一つ目は滝が2段の島。

滝の上の魚が釣れやすいという話でしたが、正直今回はそんなんでも無かったと思います。

むしろ雑草が大量にあるから、生垣の材料に大量の雑草を仕入れるのが主目的と化してましたね…

この島にいたのはナターシャ。

どうせなら人気住民にカウントされてる子を拾いたいので、とりあえず見送ることに。

2回目は渦巻の島。

マップが渦巻状になってることと、雨限定のはずのシーラカンスが晴れでも釣れるのが特徴の島なんだとか。

結局釣れなかったので新住民のみぞれを拾って来るだけで終わりましたが、

島開拓Part5 水源を川と繋げよう!

Part23で水源になる大きな池を作りましたが、飛び石で渡っていくのは手間なので橋を架けようと思います。

というわけで橋を架けようと思ったんですが…竹が何本か消えるので、竹を移動させる必要が出てきました。

というわけで、竹を移動させる…ついでにこの辺りを色々といじり、下段の川まで繋げていこうかと。

竹を引っこ抜いたら崖工事とレンガ床で足場を調整し、その後はそれに合わせて河川工事。

これで橋を架けるのも抵抗が無い程度の場所は確保できたので、そのまま橋を架けることにします。

橋を架けたら次は中段で河川工事をして、下段に水が流れるようにします。

こうすることで上段からの水が流れてきますし、イワナなどの滝の上の魚も釣りやすくなるかと。

そして最後に下段も河川工事で掘り、川と繋げることに成功しました。

とりあえずこれで川は一つ完成。次は交配場に繋げる用の川を用意します。

と思ったらスペースが足りない…

一番上の部分から分割する形で流していこうかと思ったのに、川を流せるスペースが足りない…

というわけで、交配場の範囲をずらします。

具体的には崖工事で使えるスペース広げて、そのまま広がったスペースに向けて舗装し直して花を植え直すという地味作業です。

こんなことならたいへいたの家どかしたスペース使うんじゃなかった…

ずらし終わったら今度は1マス範囲の川を3本作って中段に流し、それを繋げて普通程度の川にして池と繋げます。

その後は中段に池を作り、3本の川の水が全部流れ込むスペースにします。

池からしか釣れない魚もここなら釣れますし、そこから下段に流して川に繋げればちょうどいい感じになると思います。

繋がった結果がこちらです。

上段から繋げる川に関してはこんな感じでいいかなと。

27日目終了。本日のまとめ

というわけで本日はここまで。

川と新住民もさることながら、一番重要なのはカブの山。

せめて利益が出る額で売りたいところです。

以上、管理人、八卦がお送りしました。

次回もよろしくお願いします。

Back

Next

コメント

タイトルとURLをコピーしました